むくみが酷くなる、やってはいけない行為

いくらメグリスを飲んでむくまないように気をつけているつもりでも、
あなたの部分痩せしたい努力を台無しにする行為がいくつかあります。

こんなことをやっていては、いつまでも脚痩せすることはできませんよ!

お酒の飲みすぎ

飲み会

お酒を飲むと、体内に存在するカリウムを消費してしまいます。
カリウムはむくみを解消する成分です。

ですからお酒を飲みすぎるとむくみやすい体になってしまいます。
これは一々説明しなくてもわかりますよね?
お酒を飲みすぎると顔がパンパンにむくんでしまいますから。

もちろん付き合いなどでお酒を飲まなければならないことは多々あります。
しかし、意識がなくなるまで痛飲したり、
一気飲みなどをしていれば、あなたの体はすぐにぶよぶよになってしまいますよ?

アルコールは肝臓を壊し、血巡りを悪くするです。
イギリスの研究機関がまとめたレポートでは、
アルコールの害はなんと覚せい剤よりも高いという結果が載っています。
実はタバコや大麻よりもアルコールが一番危険なのです。

最近の研究では、酒は百薬の長などと呼ぶのは誤りで、
実は人体にとって害しかないということが分かってきています。
もちろん週に数回程度なら問題ありませんが、毎日の飲酒習慣は
確実にあなたの美容を損ね、寿命を縮めるでしょう。

寝不足・寝すぎ

悲しい

これもなんとなくイメージできるのではないでしょうか?
寝ないことは何よりも体によくありません
血行を悪くするので、寝不足はあなたの体を確実にむくませるでしょう。

ただ、寝すぎも血巡りを悪くするので、良くありません。
個人差がありますが、一日6時間から8時間程度の
睡眠が健康的だとされています。

適度な睡眠こそがむくみ解消のための第一歩です。

ストレス

悲しい

ストレスをためるのもよくありません。
適度にストレスを発散することが大切です。
運動不足もよくないので、
適度に体を動かしてストレスをためないようにしましょう。

座りっぱなし・立ちっぱなし

悲しい

これは脚のむくみの大きな原因の一つです。
お店の店員やデスクワークなど、
同じ姿勢でいると血がたまって、
脚がむくんできます。

女性は男性よりも心臓の働きが弱いので、
特にむくみやすくなります。
ですからこまめに休憩をとったり
休憩できない場合は屈伸運動をするなど、
できるだけ同じ姿勢でいないように対策しましょう。

結局、生活習慣を変えることなんてできない

悲しい

あなたの体をむくませないようにするためには、

  • お酒を飲みすぎない
  • ストレスをためない
  • 早寝早起き
  • 同じ姿勢でいない

などの努力が必要です。
しかし、お酒の飲みすぎや極度の睡眠不足は改善できそうですが、
働いている以上、同じ姿勢でいることは避けられないと思います。

どうしても寝不足になりがちなこともありますし、ストレスを全く感じない生活は不可能です。
つまり、生活習慣の改善にも限度があります

楽して脚やせしたい人は、メグリスなどのサプリメントで、
カリウムなどの不足しがちな栄養分を補うことが近道なのです。

>>>メグリスの公式サイトはこちら