カリウムについて

メグリスにはカリウムが1800㎎含まれています。
これは女性が一日に摂取しなければならないカリウム量の90%です。

メグリスさえ飲んでいれば、あとは適当でも大丈夫というわけですね。
カリウムはむくみを解消する成分ですが、どのようにしてむくみを解消するのでしょうか?
気になったので少し調べてみました。

そもそもカリウムとは

paseri

「カリウム」はミネラルの一種です。
パセリなどに多く含まれていて、塩分を排出する働きがあるので、
人体に取って欠かせない栄養分です。

さらに塩分の取りすぎで上昇した血圧を低くする効果があります。
ちなみにカリウムが不足しがちになると高血圧の原因になり、
心臓病になる危険性が高いです。
カリウムはとても大事な栄養素なのです。

カリウム不足がむくみを招く

人体の70%は水分でできています。実は細胞の中に存在する水分を調節する役目を持っているのが、
このカリウムなのです。カリウムは細胞の内側に多く存在していて、細胞内の水分を一定のバランスで保つ働きをしています。

しかし、塩分の過剰摂取などで体内の塩分濃度が高くなってしまったり、お酒の飲みすぎなどでカリウムが足りなくなったりすると、
正常な働きができなくなって細胞に水がたまってしまい、むくみがおきるのです。

同じ姿勢でいるなど、血流が阻害されるとむくみがおきますが、カリウムの働きが正常だと、
むくみが起きても元に戻ってしまいます。
ですからむくみが起きた時はカリウムを多く摂取することが重要です。

カリウムが多く含まれている食品

paseri
カリウムが一番多く含まれているのはパセリです。
百グラム中、1000ミリグラムもカリウムが含まれています。

女性は一日あたり2000mgカリウムを摂取しなければなりませんから、
パセリを200グラム摂取すれば大丈夫です。

パセリ200グラム・・・
恐ろしい数字ですね。
お弁当に載っているパセリはおそらく1グラム未満でしょうから、
カリウムを摂るためには、一日数百本のパセリを食べる必要があるのです。

ですが、このメグリスリコピンプラスなら、カリウムが一日分で1800mgも
含まれているので、一日たった一回飲むだけで大丈夫なのです。

カリウム不足の方、お酒をよく飲む方、
むくみが気になる方はぜひお試しください。
>>>メグリスの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする